fc2ブログ

8オンスのキルト芯は大変。。

今ティーリーフのウォールハンギングを8オンスというとてつもなく厚いキルト芯で作っているんですが。。厚さが2cm近くあるでしょうか?全く初心者のキルターのような目になってしまうんですよ。。情けない。。慣れてくればいいのですが、針は曲がるし。。針はみすやさんの針だと折れてしまうので、ロキサーンのアップリケ針を使っています。(No.10)。ロキサーンのキルティングの針は柔らかく、しなるので、私はキルティングややりにくいのですよね。。でもアップリケの針は少し太めなので、キルティングには結構いいかも。。少し長いのが、分厚いキルト芯をキルティングするときはいいのかもしれないし。。。。
8ozquiltbatting.jpg

Tileafquilting.jpg


そしてもう一つとても使いやすい針を発見!
ロキサーンのしつけ針がとっても使いやすいのです。通常のしつけ針よりも細めで長さが約6cmあるので、長いのです。このような厚いキルト芯にしつけをするときは、絶対にこの長いしつけ針がおすすめ。アップリケのしつけの時も、なかなか使いやすいです!!
ということで、ハワイのショップではロキサーンの針も数種類置いてあるので、いらした時にはチェックして下さいね!
RoxanneBastingNeedle1.jpg

RoxanneBastingNeedle3.jpg


昨日は谷川さんとひとみさんがキルティングに来られました。
飾りキルトは少し固くて大変ですが、な、なんとすいすいとお二人とも宿題のおとしキルトでキルティングがかなりお上手になれた事!私が感激です。
前回のレッスンでは、大変だった右手の親指がすいすいとサポートしてる。。
次回はクッション仕立てです!がんばって下さいね!
5:23TanigawaQuilt.jpg

5:23Hitomiquilt.jpg

5:23lesson1.jpg


「拍手」へのクリックありがとうございます!さわこぉさん、コメントありがとうございます。私も書いたのですが、消えちゃったようで。。。またお願いしますね!

スポンサーサイト



  1. 2007/05/25(金) 08:02:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2
<<おいしいもの | ホーム | フレームに入れてもより素敵。>>

コメント

フープコレクター???

先週そちらに伺って卓上フープを買った者です。まだ覚えていらっしゃいますか?日本に帰って次の日からすぐ仕事でやっと休みがやってきました。これからゆっくりフープや針を使って楽しませていただきます。それから以前こちらで紹介されていたスパむすびをつくってみました。こんぶの佃煮をいれると本当に味のバランスが絶妙ですね。おいしかったです。では、また!
  1. 2007/05/26(土) 14:08:57 |
  2. URL |
  3. はやし #KzFMX/N.
  4. [ 編集]

はやしさん

先日はショップでたくさんお買い物をしていただき、ありがとうございました。ラップフープはとっても使いやすく本当に便利です。私もフープばっかりです。ワイキキのショップには12インチフープ、7インチフープ、5インチフープの他、14インチフープと16インチフープもあります。もちろん22インチのスタンディングフープもあります。私はどれも家にもっていて、微妙な大きさを楽しんでいます。やはりいろいろ使ってみないと良さはわからないですよね。。。それとスパムむすび、おいしいでしょう??あのクッキングページは今リニューアル中の私のウェブサイトではガンガン、増やしていきます。乞うご期待!!
  1. 2007/05/30(水) 05:39:45 |
  2. URL |
  3. アン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://annequilt.blog13.fc2.com/tb.php/496-79cb2a4e

はじめまして

はじめまして、こんにちは。私のブログは始めたばかりですが、記事に紹介させて頂きました。
  1. 2007/05/25(金) 10:43:40 |
  2. ホヌ☆ハワイ